タコライスなわけ

なぜタコライスというの?
っとお客様にきかれましたのでもう一回小鉢つきの写真をお届けしながらご説明します!




タコスまたはタコはご存知でしょうか?
タコスまたはタコとは薄いパンみたいなやつ(トルティーヤ)にひき肉とチーズ、トマトなどの具材を挟んだメキシコを代表とする料理でメキシコでの意味は遅めのランチだそう。


そのタコスに使われる具材をパンに挟むのではなく、ライスにのせた事からタコライスという名前がついたのです(´▽`*)
タコライスはタコスの具材をのせた飯ってことですね✨


沖縄のお店の方がよく食べる米兵のために薄いパンみたいのから腹持ちのよいご飯にかえたことがきっかけでこのタコライスがうまれたといわれています(/ω・\)チラッ


海外と日本のコラボレーションの料理というわけですね*:.。. (・ω・`人).☆